16代 永楽即全 乾山写菊鉢

16代 永楽即全 乾山写菊鉢

  • 作家名

    16代 永楽即全

  • 作品名

    乾山写菊鉢

  • サイズ

    巾20.8×高11.2cm 共箱

  • 数量

    1

  • 略歴

    16代 永楽即全 <大正6年(1917)~平成10年(1998)>

    15代正全の長男。幼名は茂一。

    妙全の養子となり、京都市立美術工芸学校図案科に学ぶ。

    代表作に、色絵や金襴手、染付・御本など歴代永楽家が制作してきた多彩な技法を用いた「源氏物語五十四帖」がある。

    昭和10年(1935) 父正全の急逝により18歳で16代を襲名。

    昭和12年(1937) 神奈川県大磯にある三井家の別荘に城山窯を築いてから、本格的な作陶を展開。

    昭和18年(1943) 工芸技術保存資格者に認定。

    昭和35年(1960) 楽家14代覚入や2代宮永東山らと京都伝統陶芸家協会を結成し会長を務め、伝統陶芸の発展に尽力。

    平成2年(1990) 勲五等瑞宝章を受章。

    平成10年(1998) 死去

  • 備考

    経年による細かな擦れ等ある場合がございます。予めご了承下さい。

    モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合があります。

¥198,000価格
  • Instagramの - 灰色の円
  • Facebookの - 灰色の円

© 2020 Gallery Nisui All Rights Reserved.