永楽妙全 中川浄益 磁器銚子壱雙 毛織蔓南鐐内張 (2客)

永楽妙全 中川浄益 磁器銚子壱雙 毛織蔓南鐐内張 (2客)

  • 作家名

    永楽妙全 中川浄益 

  • 作品名

    磁器銚子壱雙 毛織蔓南鐐内張 (2客)

  • サイズ

    巾14.8×高14.5cm 共箱

  • 数量

    2客揃

  • 略歴

    永楽妙全 <嘉永5年(1852)~昭和2年(1927)>
    14代得全の妻。京都府長岡京市生まれ。「お悠さん」の名で親しまれ、現在の永楽家の基礎を築いた。
    優美な作品を多く残している。
    明治42年(1909) 得全が亡くなった後、以後19年にわたり家業を継承。
    明治43年(1910) 三井銀行社長・三井高保より「悠」の印を拝領。
    大正3年(1914)  三井家10代当主・三井高棟より「妙全」号を拝領。

    中川浄益 
    中川家は江戸時代初期から鋳物・打物・彫金・七宝など、 様々な金属製茶道具を製作してきた家系。2代より表千家に出入りし、千家十職のうちの一家となる。 

  • 備考

    経年による細かな擦れ等ある場合がございます。予めご了承下さい。

    モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合があります。
    竹翠好(薮内流10代)

¥176,000価格
  • Instagramの - 灰色の円
  • Facebookの - 灰色の円

© 2020 Gallery Nisui All Rights Reserved.