清水卯一 白釉花瓶

清水卯一 白釉花瓶

  • 作家名

    清水卯一

  • 作品名

    白釉花瓶

  • サイズ

    巾22.3×高23cm×口径11.8cm 共箱

  • 数量

    1

  • 略歴

    清水卯一 <昭和元年(1926)〜平成16年(2004)>

    陶芸家。京都府生まれ。人間国宝。

    昭和15年(1940)石黒宗麿に師事。

    同16年 (1941)国立京都陶磁試験場に伝習生として入所、同所では日根野作三、水町和三郎の指導を受けた。

    同18年(1943)に京都市立工業研究所窯業部助手になるが終戦と共に職を辞し、その後は自宅陶房を中心に陶芸活動に専念。

    同22年(1947)に前衛陶芸家集団「四耕会」の結成に参加。

    同24年(1949)には「緑陶会」「京都陶芸家クラブ」などを結成。

    同32年(1957)より日本工芸会正会員。

    同33年(1958)開催のブリュッセル万国博覧会にてグランプリを獲得し国外でも高い評価を得る。

    同45年(1970)滋賀県志賀町の蓬莱山麓に転居し登り窯の蓬莱窯を築く。

    同60年(1985)人間国宝に認定される。

    同61年(1986)紫綬褒章を受章。

    平成4年(1992)京都市文化功労者表彰。以降後進の育成に尽力。

  • 備考

    経年による細かな擦れ等ある場合がございます。予めご了承下さい。

    モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合があります。

¥71,500価格
  • Instagramの - 灰色の円
  • Facebookの - 灰色の円

© 2020 Gallery Nisui All Rights Reserved.