藤田喬平 手吹丸型銘々皿

藤田喬平 手吹丸型銘々皿

 

  • 作家名

    藤田喬平

  • 作品名

    手吹丸型銘々皿

  • サイズ

    各 巾18×高2.3cm 共箱

  • 数量

    5

  • 略歴

    藤田喬平 (1921年〜2004年) ガラス作家

    1921年(大正10年) 東京都新宿区百人町に生まれる
    1944年(昭和19年) 東京美術学校工芸科彫金部卒業
    1947年(昭和22年) 岩田工芸硝子に入社
    1955年(昭和30年) 市川市北方に転居
    1957年(昭和37年) 東京・上野にて第1回「藤田喬平手吹きガラス器新作展」開催
    1961年(昭和41年) 東京・日本橋にて「藤田喬平硝子工芸創作展」開催
          以降毎年開催
    1964年(昭和44年) 流動ガラスの代表作「虹彩」を発表
    1973年(昭和51年) 飾筥の代表作「菖蒲」を発表 
    1977年(昭和55年) ヴェネチア・ムラノ島にてガラス製作を始める
    1989年(平成元年) 恩賜賞・日本芸術院賞受賞、日本芸術院会員に就任
    1996年(平成7年) 藤田喬平ガラス美術館開館 
    1997年(平成8年)文化功労者顕彰 紺綬褒章受章
    2002年(平成13年) 文化勲章受賞 
    2004年(平成15年) 逝去

  • 備考

    経年による細かな擦れ等ある場合がございます。予めご了承下さい。

    モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合があります。

¥66,000価格